国際キワニス日本地区

The Japan District of Kiwanis International

日本語 English
2019-2020年度>日本地区ガバナー 岸本光正





日本地区ガバナー 岸本光正

全国のキワニアンの皆様そしてサポーターの皆様、10月から日本地区ガバナーの大役を仰せつかりました大阪クラブの岸本光正です。

多様性Diversifiedのあるクラブへ: という国際キワニス ダニエル・ビュニロン会長の 言葉にあるように、国際的には欧州、アジア太平洋地域でクラブ増大が図られ、ユニセフとの共催でヨード欠乏症や破傷風菌対策に目覚ましい実績を上げた結果、多くの子どもやお母さんの命が救われていることはご承知の通りです。

国内では各クラブが特色のあるプロジェクトを推進し社会に対し、特に子ども達に対して貢献されていることは我々の誇りとするところです。。

しかし子どもへの虐待、いじめ、引きこもりといった難しい問題に直面していることも残念ながら又事実です。このような時にキワニスクラブが子ども達に出来ることは何か、限られた時間をいかに有効につかうか、今こそキワニアン各自の覚悟が求められています。

多様性という点からもう一つ考えたいのはクラブの将来です。性別や年齢を問わず様々な分野から色々な考えを持ち寄って特色のあるクラブを作り、会員相互の交流を深め達成感と満足感を感じられ、その結果として会員が増え、若いリーダーが育つと確信いたします。

皆様のご多幸を祈りながらキワニスクラブへの益々のご協力をお願いいたします。

Copyright © 2000-2019 国際キワニス日本地区 All rights reserved.